〒211-0036
神奈川県川崎市中原区井田杉山町29-6

TEL:044-766-1188

川崎市中原区の歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科・インプラント・訪問歯科・予防歯科・審美歯科なら島歯科医院へ。

医院案内

CONTENTS

HOME»  医院案内

診療方針

痛みの少ない歯科治療をモットーに麻酔注射をはじめ、その他の処置に関しても出来るだけ痛みを伴わぬよう最大限の努力をします。患者さまがリラックスし、安心して治療が受けられるようスタッフ一同心がけております。そして、小さなお子様からお年寄りの方まで笑顔で帰って頂ける様な医院作りに励んでまいります。

診療科目

  • 歯科(虫歯・歯周病・歯槽膿漏・総入れ歯・部分入れ歯・知覚過敏・その他)
  • 小児歯科(フッ素・シーラント・その他)
  • 矯正歯科
  • 歯科口腔外科(顎関節症・親知らずの抜歯・その他)
  • インプラント
  • 訪問歯科
  • 審美歯科(メタルフリー修復・ホワイトニング)
  • 予防歯科

院内の雰囲気


  • 外観

  • 受付

  • 待合室

  • 診療室

皆様への安心・安全の治療への取り組み

デジタルレントゲンを使用しています

デジタルレントゲンのメリットとは

①すぐに見ることができる
撮影後、すぐにパソコンでみることができます。患者さんをお待たせすることなく一緒にモニターの撮影画像をお見せしながらお話が出来るようになりました。
また、画像の拡大・濃度調節により分かりやすい情報提供が可能になりました。

②体にやさしい
放射線被爆量を10分の1程度に軽減できます。そのため女性の方やお子様などにも安心です。

③画像がいつまでも劣化しないので美しい
従来のフィルムと違い、コンピューターに保存できるので、変色したり、傷がついたりすることなく、いつも鮮明です。
口腔内写真と共に大量に管理することができます。

④環境にやさしい
デジタルレントゲンはフィルムがいらないので現像液・定着液の必要が無くなりました。
これにより、これらの発生するいやな臭気がなくなりました。また、 廃液の処理をしなくて済むので環境への改善にもなります。

お口の状態をより精密に見ています。

裸眼では見落としがちなほんのわずかな異変も拡大鏡でみるとしっかり見えます。

拡大鏡を使用するメリットとは?
診断
ミクロレベルで診断することにより、ベストな治療計画がたてられます。
治療
削る量を最小限に抑え、健康な部分を多くのこせます。
定期健診時
ほんのわずかな異変も見逃さないので、虫歯や歯周病を未然に防ぎます。

お口の状態をよりわかりやすくご説明しています。

患者様のお口の写真撮影を行い、タブレットなどを使用して、すぐにその場で拡大してお見せしてご説明しております。

拡大された画像により、

  1. 正確な診断・説明
  2. 治療方針への理解
  3. データベース化によるお口の管理の徹底
  4. 自己研鑽

が、可能になります。
是非一度お試し下さい。

島脳神経外科・整形外科との連携

当院は島脳神経外科・整形外科との連携を行うことで、より安全性の高い治療によるサービスの質的向上の実現を目指しています。

  1. 高齢者・障害者・各種有病者の患者様の全身の健康管理・投薬・治療などに関わる情報をより正確に、迅速に共有することができます。
  2. インプラント術前・術後のCT撮影・診断などを、専門性の高い医師・技師との連携により行っています。
  3. 通所リハビリテーションの利用者様や入院中の患者様などへの歯科相談・治療も承っております。

サービスの集約化により、患者様ご本人や介護を行うご家族の方々の負担の軽減につながります。

痛みの少ない治療への取り組み

痛み・不安をやわらげる笑気吸入鎮静法を使用しています

「笑気吸入鎮静法」という方法があるのをご存じですか? 恐怖心や痛みを和らげ精神的にリラックスした状態で、楽に歯科治療を受けることができるんです。
これは、30%の笑気ガスを鼻から吸いながら歯の治療を行うもので、笑気を吸入している間は歯を削る不快な音や注射の痛みもあまり気にならなくなり、精神的にリラックスした状態になります。全身麻酔ではないので意識はありますし、まったく痛みを感じないわけではありませんが、治療の痛みに対しても鈍感になります。
「笑気吸入鎮静法」では副作用の心配はほとんどありません。歯科治療では低濃度の笑気ガスを使いますので鎮静状態から回復も早く、治療後はすぐに帰ることができます。完全に意識を消失させるものではないため、治療中に不快症状を感じたら歯科医師に訴えることもできるので安心です。

痛みの少ない電動注射器を使用しています

歯の治療に不安をお感じですか?
注射の痛み・不安をお感じになる患者様は決して少なくありません。

当院では、こういったご要望に応えるために、痛みの少ない麻酔器『カートリエース』を使用しております。
カートリエースはほとんど痛みを感じません。

まず、麻酔注射前に表面麻酔を十分施してから、最も細い注射針(30.33G)を装着した注射器で針を刺します。
また、薬のはいる速度もゆっくりと一定で圧迫感が少ないため、従来の手動式の注射器で麻酔をうつ時よりも痛みを感じません。(ただし、症状や注射をうつ位置によっては痛みを感じる場合もあります。)

カートリエースの針を刺した瞬間がわからないくらいです。
患者さんの様子を見ていても、表情が歪んだりというような針を刺した時の痛みを感じとれないくらいで、大変よろこばれています。

当院では「炭酸ガスレーザー」を使用しています。

「炭酸ガスレーザー」とはCO2(炭酸ガス)を使用したレーザーで、おもに歯周病の治療などに多く用いられる安全性の高い機器です。炭酸ガスレーザーを使うことによってほとんど無痛で治療できるほか、治癒までの期間も短くなります。

「炭酸ガスレーザー」で出来ること

虫歯治療
虫歯菌を滅菌するほか、症状の進行を抑制します。
レーザー照射で無菌化ができ、歯の神経を残せる可能性を高めます。
歯周病治療
歯周病の原因となる菌を滅菌します。
出血や痛みを抑えて、回復を早めます。
知覚過敏
知覚過敏とは、過剰な歯みがきなどによってむき出しになった神経が刺激され、痛む症状です。
薄くなった組織を再生させます。
神経を保護することで、痛みなどの症状を軽減します。
抜歯後のケア
抜歯箇所の毛細血管を瞬間的に凝固させ、出血や腫れを抑えます。
メラニン除去
メラニン色素でできた歯ぐきの黒ずみを、短期間で除去します。

安全・衛生管理のご紹介

当院は患者様の安全・衛生管理のため次のような器具などを使用しております。
下記以外にもいろいろありますが、代表的なものだけご紹介します。


  • 超音波洗浄機

    血液などの付着物をよく落とすことができます。


  • オートクレーブ

    超音波洗浄後、高温・高圧で器具・器材などを滅菌します。


  • エチレンオキサイドガス滅菌器

    高温に耐えられない器材等はこちらで滅菌します。


  • 滅菌パック

    オートクレーブやガス滅菌を使用する際に、各個別に必ず滅菌パックをすることで、細菌の侵入を防ぎます。
    患者様に使用する前は、この状態で保管します。


  • 各種消毒液

    左の写真以外にも10種類以上あります。
    器材や機械のメンテナンスには欠かせません。


  • 口腔外バキューム

    切削時に飛散する血液・水などを吸引し、院内の空気を清潔に保ちます。